ピルは通販で買える
当サイトについて

日本でピルを入手するにはどうしたら良いか知っていますか?日本ではピルを購入するには病院へいき、処方してもらうという方法が一般的であり、ドラッグストアなどでは手に入れることができません。しかし、海外から個人輸入という形を利用して入手することができます。簡単に言えばネット通販で手に入れることができるのです。

低用量ピルは生理痛を緩和できる

女性にとって生理は子供を産むために無くてはならないものですが、それに伴って起こる生理痛は辛いものです。
月に一度、1週間ほどの期間現れるので憂鬱で仕方ない、という人もたくさんいます。
辛い場合は仕事や勉強が手につかない、ということもあるので生理痛の薬を飲んで頑張っている人も多いです。

生理痛の薬は種類がたくさんあり、CMなどでも放送されているのでとてもメジャーです。
しかし、薬の成分としては即効性があるのでかなり強いものになっています。
身体の中のホルモンを急いで整えるようになっているのです。
そのため、何度か服用するぐらいなら問題ありませんが継続して何年も飲むのはリスクが高いです。
ホルモンバランスを酷く崩してしまったり、体調そのものが悪くなることも少なくありません。

そのため、生理痛になったら毎回その薬を飲むのではなく、普段から低用量ピルを服用する習慣をつけるのがお勧めです。
低用量ピルというと飲んでいない人からすると非常にハードルが高く、自分には全く関係がないものだと感じるでしょう。
しかし、実は低用量ピルには様々な効果があり、避妊だけでなく女性の身体を調子よくしてくれるものなのです。
その効果の中の一つに、生理痛緩和があります。

低用量ピルを飲むことで自分ではなんとも出来ないホルモンバランスを整えてくれ、身体にそこまで負担を与えずに生理痛緩和をしてくれます。
以前は低用量ピルというと水商売の人が服用しているもの、といったイメージを持った人が多かったですが実際はそうではなく、服用している人もたくさんいます。
産婦人科できちんと自分にあったものを出してもらえれば、リスクも少なく服用することが可能です。
低用量ピルは毎日欠かさず飲むことが何より大切なので、カレンダーやピルケースでしっかり管理するようにしましょう。
1日でも飲み忘れてしまうと、それまでの効果が一気になくなってしまうので、習慣化が大切です。

低用量ピルでニキビ改善もできる

さらに、低用量ピルには肌質の改善効果もあります。
誰しも悩んだことのあるニキビや吹き出物ですが、低用量ピルを飲むことでホルモンバランスを整え、もとから出来ないような肌を作ってくれるのです。
ニキビや吹き出物はいくらスキンケアを頑張ったりメイクを薄くしてもなかなか改善しないものですが、何をしても治らなかった人も低用量ピルを取り入れたらすぐ治ったケースもあります。

最近は実際この肌質改善を目的に服用している人が多く、どちらかというと避妊はおまけのような感覚で考えている人もいるぐらいです。
長く続ければ続けるほど、効果が出やすいと言われています。

ただし、やはりこの肌質の改善についてもきちんとルールを守って服用した時にだけ現れる効果です。
毎日欠かさず、出来れば時間帯も統一して飲むと効果が期待出来ます。
スマホのカレンダーやアラームで忘れないようにしたり、毎日飲む薬はピルケースで管理しておくといいでしょう。
時間帯自体は特に指定はないものの、不規則な時間に飲み続けると効果が薄まることがあります。
そのほかにも産婦人科で注意を受けたことがあれば、きちんと守りましょう。

低用量ピルはなんとなく怖いイメージや、リスクが高いイメージがありチャレンジしにくいですが意外と私たちにとっては取り入れやすいものです。
様々な効果が期待出来るので、色々な方面からアプローチしたけど改善しない、という時は検討してみてもいいでしょう。
ただし、海外の製品やインターネット上でリーズナブルに販売されているものは日本で販売許可を得ていないものもあるので避けましょう。
病院でしっかりカウンセリングを受けたものであれば、安心して服用が可能です。